久々のオンラインチェス近況

オンラインチェスの話題は半年ぶりぐらいですが、
相変わらずChess.comでチェスを楽しんでいます。

 

ただ、タクティクス(チェスの練習問題)のレーティングが、

一時期凄く落ち込んでしまってへこんでいたのですが、
最近やっと持ち直してきてホッとしています。

 

デイリーチェスも自分のレーティングに近いトーナメントに参加してみたら、
2つのトーナメントで一回戦突破が確定しました。
やった〜!!
……二回戦突破は簡単じゃないだろうけど。
ベストは尽くしたい。

 

リアルタイムでプレイするライブチェスは、最近はあまりやっていません。
三日一手のデイリーチェスで、自分のペースでちみちみプレイする方が合っているみたいです。

 


ブログ開設10周年

 

(画像クリックで拡大)

 

2008年4月6日に開設したこのブログも、本日で10周年となりました。
私も年を取るはずだ。

 

元々は自分のPCを買ったのをきっかけに、ホームページ(HP)を作ろうとしたのですが、
当時、HPの作り方がさっぱりで(今もですが)、こがしゅうとさんに相談したところ、
「今はブログというものがあるよ」と教えて頂きブログになりました。

 

始めた当時は、オフラインで新選組で活動していましたが、
ペンタブを手に入れてからは、オンラインでの南北朝での活動にシフトしていきました。

そんな訳で歴史創作から始まり、オリジナルや二次創作、創作BL小説にノベル(ブラウザ)ゲームと、

やりたいことをやっていたら、気付けば10年も経っていました。

 

ただ一口に10年と言っても、その10年の間に何度かブログの閉鎖を考えたことはありました。

それでも結局、閉鎖には至らなかったのは、
やはりSNS以外で作品を気軽にアップできる居場所が欲しかったのと、
せっかく書き溜めた南北朝の記事を下げたくなかったというのがあります。
(もしこのブログを閉鎖しても、またやりたくなったら新しいブログは始められますが、
その時に南北朝の記事を再掲することは、まずないと思うので)

 

今は、更新したい時だけ更新すればいいや、という気楽な心境になっていますので、
これからもマイペースに更新を続けていければいいなと思っています。

 

ただ、今までの活動を振り返ってみると、

その時にやりたいことをやってきたおかげで、表現の幅は広げられたと思うものの、
活動全体としては取っ散らかってしまった印象は否めません。

 

これからはもう少し腰を据えて、

ある程度まとまった形の作品を作っていけたらな、と思っています。

(ただ、いつ何にはまってしまうのか、私自身にも予想が出来ないから……)


日本刀講座伊庭八イラスト改善箇所

 

以前、Palmieさんで描かせて頂いたこの(↑)イラストをpixivにアップしたところ、

研師が本職の方から、この日本刀にはおかしな箇所が6つあるとコメントを頂きました。

おかげで大変勉強になったのですが、しかし、あのコメントを読まれた方の中には、

日本刀用語が多くてよく分からない方もいらっしゃったと思います。

(私も理解するのに時間がかかりました)

 

なので大変今更ですが、図を交えて解説させて頂きます。

これを読まれた方は私の屍を越えて、格好いい日本刀を描いてくだされ……。がくり。

 

(画像クリックで拡大)

 

 

 

 

ところで、日本刀用語は現代では馴染みが薄い言葉が多く、なかなか覚えにくいですが、
日本刀から出た言葉に絡めると覚えやすいと思います。

 

例えば『鎬(しのぎ)を削る』の鎬、『切羽(せっぱ)詰まる』の切羽、

『反りが合わない』の反り、『鍔(つば)迫り合い』の鍔など。

どれも日本刀から来た言葉です。

 

他にも日本刀に関係する言葉はありますので(真剣とか太刀打ちできないとか元の鞘に収まるとか)
よかったら調べてみてください。
では。


女性全身

 

(画像クリックで拡大)


男性全身

 

(画像クリックで拡大)



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

pixiv

pixiv

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM